【池袋の銭湯・サウナ】大きな湯船にゆっくり浸かってリラックス♪ | Vita ricca(ヴィータ リッカ)
池袋の銭湯
2024.06.19

【池袋の銭湯・サウナ】大きな湯船にゆっくり浸かってリラックス♪

こんにちは!
南池袋のセレクトショップ Vita ricca(ヴィータ リッカ)、スタッフのキクノです。

先日こちらの記事で、スタッフにおすすめのリラックス方法を聞きました。
息抜きしたいとき何してる?スタッフおすすめのリラックス方法を紹介します!

今回は、「お風呂に入る、銭湯にいく」にフォーカスします!何を隠そう私が銭湯が大好きで、週に1度は大きなお風呂に浸かりたいなと思っています。

自宅だと、さっとシャワーで済ませてしまうことが多いので、ゆっくりじっくりお湯に浸かってリラックスできる銭湯はとても偉大な場所。今回は、池袋にあるおすすめの銭湯と、サウナも併せてご紹介します♪

妙法湯(椎名町)

妙法湯(池袋・椎名町の銭湯)

西武池袋線のひと駅お隣、椎名町から歩いてすぐのところにある「妙法湯」は、2019年1月にリニューアルオープン。

妙法湯の「軟水炭酸シルキー風呂」はぬるめの温度に設定されていて、ゆったり長めに浸かることができます。

軟水には、髪をしなやかにし、お肌はつるつるすべすべになるという効果が期待できます。また、「炭酸ガス」が溶け込んだお湯には、皮膚を通して血管内に炭酸ガスが入り、血流を促進し細胞の活性化を促す効果もあると言われています。

詳細情報
■ 住所:豊島区西池袋4-32-4
■ TEL:03-3957-8433
■ 営業時間:15~25時
■ 定休日:毎週月曜
■ アクセス:西武池袋線「椎名町駅」から徒歩2分ほど
公式Webサイト
Twitter
※最新情報はWebサイト等をご確認ください

五色湯(椎名町)

五色湯(池袋・椎名町の銭湯)

妙法湯のすぐ近くにある五色湯は、サウナ好きが集まる銭湯。1952年から続く老舗の銭湯が2022年にリニューアルオープン。

五色湯の魅力は、外気浴スペースがあること。サウナ好きにはたまりません。サウナ、水風呂、外気浴の黄金ルーティーンが最高です。

詳細情報
■ 住所:東京都豊島区目白5-21-4
■ TEL:03-3952-7237
■ 営業時間:月~火、木〜金(16:00~24:00)、土〜日(15:00~24:00)
■ 定休日:毎週水曜
■ アクセス:西武池袋線「椎名町駅」から徒歩3分ほど
公式Webサイト
Twitter
※最新情報はWebサイト等をご確認ください

湯~ゆランドあずま(要町/椎名町)

湯~ゆランドあずま(池袋・椎名町の銭湯)

常連さんで賑わっているのが、こちらも椎名町駅から8分くらい歩いたところにある「湯~ゆランドあずま」。

観葉植物も並ぶお風呂場は、広々としていてとてもリラックスできます。そして、待合室の大きなソファもおすすめ!大きくてフカフカなソファは、お風呂上がりの休憩にピッタリ。

詳細情報
■ 住所:豊島区西池袋4-13-9
■ TEL:03-3986-6997
■ 営業時間:15時半~25時半(日曜は14時から営業)
■ 定休日:毎週火曜
■ アクセス:西武池袋線「椎名町」駅から徒歩8分、東京メトロ「要町」駅から徒歩6分ほど
公式Webサイト
※最新情報はWebサイト等をご確認ください

健康ランド末広湯(要町)

健康ランド末広湯(池袋・要町の銭湯)

要町駅から徒歩7分ほど、閑静な住宅街の中に佇む銭湯「健康ランド末広湯」。魅力は、なんといってもお風呂の種類の豊富さです!

ぶくぶくと泡が出るバイブラ風呂、ジェット、漢方薬湯、白湯、寝湯、水風呂、サウナ、そして露天風呂と、様々なお風呂を楽しむことができます。毎週日曜日には、那須から直送された生の湯の華を使用したお風呂も楽しめます。

健康ランド末広湯は特に、色々なお風呂にゆっくり浸かりたい!ぬるめのお風呂にじっくり浸かりたいという方におすすめの銭湯です。

詳細情報
■ 住所:東京都豊島区千早2-14-13
■ TEL:03-3957-6274
■ 営業時間:平日16:00~24:30、日曜・祝日15:00~24:30
■ 定休日:毎週金曜
■ アクセス:東京メトロ「要町」駅から徒歩7分
公式Webサイト
※最新情報はWebサイト等をご確認ください

大塚記念湯 / サウナニュー大塚(大塚)

大塚記念湯 / サウナニュー大塚(大塚の銭湯)

1階は銭湯の「大塚記念湯」、2階は「サウナニュー大塚」。大塚記念湯は脱衣場の大宇宙の背景画が名物。レトロな雰囲気で、昔ながらの銭湯・サウナでゆっくりしたい人におすすめです。

詳細情報
■ 住所:豊島区南大塚3-38-15
■ TEL:03-3986-0126
■ 営業時間:14:00〜25:00
■ 定休日:毎週金曜
■ アクセス:JR「大塚駅」から徒歩3分ほど
公式Webサイト
※最新情報はWebサイト等をご確認ください

巣鴨湯(巣鴨)

巣鴨湯(巣鴨の銭湯)

2022年10月にリニューアルオープンした巣鴨湯は、街の人々とサウナ目当ての人で賑わいます。サウナ・水風呂、そして男湯には外気浴エリア、女湯には内気浴エリアがあり、椅子の数も多く、サウナ好きが集まるのも納得。その人気のためか、特に男湯のサウナ利用は入場待ちになることも多いので、時間に余裕を持って行くとよさそうです。

詳細情報
■ 住所:豊島区巣鴨4-13-9
■ TEL:03-6826-9126
■ 営業時間:15:00~24:00、土日 12:00~24:00
■ 定休日:毎週火曜
■ アクセス:JR「大塚駅」から徒歩11分、都電荒川線「庚申塚」駅から徒歩1分ほど
Webサイト
公式SNS
※最新情報はWebサイト等をご確認ください

稲荷湯(北区滝野川)

稲荷湯(北区滝野川の銭湯)

豊島区のお隣、北区滝野川にある銭湯。上池袋や巣鴨から近いので、せっかくなのでご紹介。映画『テルマエ・ロマエ』のロケ地にもなった、昔ながらの雰囲気の銭湯。あつ湯、普通、ぬる湯と、3つの浴槽があります。ちなみにあつ湯、とっても熱いです(笑)

お隣には湯上り処「稲荷湯長屋」があり、不定期でカフェなどが営業。お風呂上がりに昔ながらの長屋でゆったりする時間も癒しです。

詳細情報
■ 住所:北区滝野川6-27-14
■ TEL:03-3916-0523
■ 営業時間:15:00〜24:30
■ 定休日:毎週水曜
■ アクセス:都営三田線「西巣鴨駅」から徒歩6分、埼京線「板橋駅」から徒歩6分ほど
Webサイト
公式SNS
※最新情報はWebサイト等をご確認ください

クアパレス藤(板橋)

クアパレス藤(板橋の銭湯)
引用:東京銭湯マップ( https://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-606 )

こちらは板橋区の銭湯ですが、要町駅や千川駅から徒歩圏内なのでご紹介。2017年12月1日にリニューアルオープン。

待合室の大きな「アクアリウム(水槽)」が特徴的で、お風呂上がりに飲み物を飲みつつ、アクアリウムの中を泳ぐ魚を眺めていると、なんだか癒されます。

詳細情報
■ 住所:板橋区南町39-10
■ TEL:03-3959-1126
■ 営業時間:15:30〜24:00、日/祝は14:00〜24:00
■ 定休日:毎週水曜、第1木曜
■ アクセス:東京メトロ有楽町線「要町駅」から徒歩10分「千川駅」から徒歩13分ほど
公式Webサイト
※最新情報はWebサイト等をご確認ください

そもそも銭湯の何が良いの?

銭湯には、家庭のお風呂とはまた違った効果があるといいます。

温熱効果
血液の循環が良くなり、新陳代謝が活発に。疲労や肩こり、腰痛などの改善が期待できます。

浮力効果
お湯の中では、浮力の力で体重が10分の1程度になるため、解放感が生まれリラックスにつながります。

静水圧効果
適度な水圧で血管が圧迫されると、血液やリンパの流れが促進されます。特に足先など、心臓から遠い部位の新陳代謝が活発になります。

HSP効果
HSP(ヒートショックプロテイン)とは、疲労やストレスで傷んだ細胞を修復するタンパク質のこと。銭湯の熱いお湯によって効果的に倍増します。免疫力が高まり、傷の回復や美容、老化防止への効果が期待されます。

ここに書いた他にも色々な効果、効能がありますが、身体と心の両方の健康につながるのが銭湯の大きな魅力だと思います。

実は銭湯って、地球にやさしい!?

池袋にあるおすすめの銭湯・サウナをご紹介させて頂きましたが、銭湯には地球にやさしいエコな側面があります。

銭湯を利用すると、家庭でお湯をわかす必要がなくなり、CO2の排出や燃料の削減につながり、環境にもやさしいと言われています。

大きなお風呂で心も体もあったまって、さらに環境にもやさしい。銭湯はそんな素敵な場所なんです。

池袋は調べてみると、意外と銭湯が多いので、ぜひ近くのお風呂に行ってみてください♪